スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

山本辰生

山本辰生(やまもと たつお、1976年5月25日-)は大阪府出身の元バレーボール選手。現在はビーチバレー選手である。身長187cm、体重72kg、血液型O型。立命館大学卒業。

大学時代には4年連続で全日本大学選手権に出場し、リーダー格として活躍した。1999年に、堺ブレイザーズに入団。端正な顔立ちとワイルドな風貌から不動の人気を確立。また驚異的なジャンプ力から関西の鳥人と称された。2002年の第8回Vリーグではチームを3位という結果に導いた。

2003年にビーチバレーに転身。同年、国内最大の大会であるビーチバレージャパンで3位という結果を残した。

2005年の第5回アジアビーチバレーボール選手権では西村晃一とペアを組み出場、見事5位という結果を残した。

2006年1月13日、バレーボール選手の大友愛とできちゃった結婚。(妊娠2ヶ月)バレーボール界のビッグカップル誕生ということで注目を集めた。

身軽な体と天性のバネを武器に、今後ますますの活躍が期待される。
スポンサーサイト
スポーツ | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。