スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

藤木 直人

藤木 直人(ふじき なおひと、1972年7月19日 - )は、千葉県佐倉市出身の俳優、歌手。キューブ・ポニーキャ二オン所属。血液型A型。身長180.7cm。 岡山県倉敷市で二卵性双生児の弟として生まれ、10歳までの間に神戸、横浜、千葉へ移り住む。双子の兄がいる。
千葉県立佐倉高等学校を経て早稲田大学理工学部情報工学科卒業。

大学2年の時にメンズノンノのモデルに自薦応募し、最終審査で落選するが、それを見ていた事務所の人に声をかけられる。その後、映画『花より男子』花沢類役でデビューし、1997年に大学卒業後、本格的に芸能活動を開始、1999年に歌手としてもデビューした。

2004年には日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞している。2006年4月に放送された「おしゃれイズム」にゲスト出演した西川史子は、彼に関して「(私が)学生時代”早稲田にスゴイのがいる”と有名だった」とコメントし、芸能界デビュー以前からその端正なルックスで有名だったとのこと。また、彼女は「”なかなか落ちない”と友人が言っていた」とも述べ、女性関係においては誠実である一面を窺わせた。

日本テレビのバラエティ番組「おしゃれカンケイ」の後継番組「おしゃれイズム」のパーソナリティに決定し、初めての進行役となる。

プライベートでは谷原章介、伊藤英明などと仲がよい。

2005年12月27日、大学在学中に知り合った6歳年下の一般女性と結婚。交際は9年に及んだ。 ファンクラブ会員専用ホームページにのみ28日に入籍を発表したが、マスコミへの発表は一切なかった。


音楽
高校時代にBOØWYの布袋寅泰に憧れてギターを始める。初めて手にしたギターはANTHEMの福田洋也モデルだったそうだが、ANTHEMは知らないらしい。ちなみに布袋以外に好きなギタリストはヌーノ・ベッテンコートとレブ・ビーチ。ちなみに本人はクイーンのギタリストブライアン・メイと同じ誕生日。
ライブではギターの他にピアノやトランペットを演奏することもある。
初期の作品(シングル4枚、アルバム1枚)は寺岡呼人プロデュースで、以降はシライシ紗トリプロデュースのもと、自ら作詞、作曲も手がける。
バックバンドのNothingのメンバーは、ケイスケ(古谷圭介・ベース)、つじっち(辻隆・ギター)、さいちゃん(雑賀泰行・ドラム)キッシー(岸田修治・キーボード)。


藤木直人ライブツアーver5.0より ライブ構成にホーン(オキアミホーンズ)も加わる。
トランペット 丸木英治、トロンボーン 鈴木“大納言”健一、サックス 北守一生。


ライブツアーver5.1より サックスは北守一生に変わり上杉雄一が受け持つ。
この野外ライブからダンサーも起用。
ダンサーは岡口貴志、U-SAKU(電撃チョモランマ隊)。


ダンサーは後のライブツアーver6.0から、U-SAKUに変わり 長谷川達也(DAZZLE)が起用され、ダンスユニット『カラマリ』として参加。


ともにダンスを披露するなどステージ構成は多彩である。
スポンサーサイト
芸能人 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。