スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

佐藤江梨子

佐藤江梨子(さとう えりこ、本名:佐藤榮利子、1981年12月19日 - )は、女優、タレント。イエローキャブ所属)。東京都江東区出身(本籍は札幌市)。父親の転勤で、神戸・大阪・千葉などで育つ。堀越高等学校卒業。愛称「サトエリ」。バレエをやっていたため身体が柔らかく、210°まで開脚出来ることが特技。イエローキャブに所属しており、かなりの美巨乳。姉は舞台女優の佐藤水香。弟もおり、佐藤本人によれば、ネプチューンの名倉潤にそっくりだという。 神戸市東灘区に住んでいた中学1年生の時、阪神・淡路大震災で被災。その際、聴いていたKiss-FM KOBEのラジオ番組のパーソナリティにあこがれて芸能界入りを目指す。
高校在学時の1999年、大磯ロングビーチキャンペーンガールに合格。その後、現在の事務所からスカウトされる。(なお、大磯ロングビーチのキャンペーンガールには2001年も選ばれており、2回選ばれたのは日本人キャンペーンガールとしては唯一。)
高校時代に、毎日新聞主催の学展に「線の構成」という作品(鉄屑と木材と針金を使用、それらを黒い箱に突き刺したオブジェ)を出展し、入賞したことがある。
映画『プレイガール』、『キューティーハニー』に主演。
趣味の一つは詩や小説を書くことで、著書『気遣い喫茶』(扶桑社)としてまとめられた。また、週刊プレイボーイ誌で書評の連載を持っていたことがあり「世界一美しい書評家」と呼ばれた。また、一時期ゴーストライターを使っていた時期があった事を公表し、波紋を呼んだ。
映画に関しての造詣が非常に深く、単なる映画好きには留まらないシネ・フィルであることは有名。2003年時点で2000本を超える作品を観ており、作品を観る基準は監督とのこと。好きな監督の代表は小津安二郎とフランソワ・トリュフォー。
トークでは、少し嘘っぽい話が多いのと、不思議系キャラが特徴。
雑誌『フラウ』2003年6月24日号とその年の「たかの友梨ビューティクリニック」のCMでは一糸まとわぬセミヌード写真を披露した。
2003年度のJRA(中央競馬)CMモデルとして明石家さんまと共演。
2004年夏、月曜9時ドラマ『東京湾景』(フジテレビ)レギュラー出演するなど、女優としても活動している。
2005年1月、読売テレビの阪神・淡路大震災10周年記念の特集「震災10年・10Days」のメインキャスターを務めた。
2005年の兵庫県知事選挙の啓発広告に起用された時には、投票日の7月3日にちなんで髪を七三分けにしたことで話題となり、啓発ポスターがインターネットオークションに出品されたという報道もされた。しかし、県選管の追跡調査によると、啓発広告を見て投票に行こうと思った有権者は3割に留まったという。
「サトエリのホムピー」という自身の公式サイト・ブログを持っていたが、2005年末に終了。その後ブログは「SATOERI TIMES」と名を変えて復活した。
フジテレビの情報プレゼンター とくダネ!ではコメンテーターを務めていたが、政治の話題についていくことができずにほとんどコメントすることが出来なかった。現在は降板している。

テレビドラマ
美少女H(フジテレビ、1998年)
パーフェクトラブ!最終回エンドロールの出演のみ(フジテレビ、1999年)
ハッピィサルベージ(テレビ朝日、1999年)
可愛いだけじゃダメかしら?(テレビ朝日、1999年)
L×I×V×E(TBS、1999年)
マッチポイント!~女が勝負をかける時~(NHK総合テレビ、2000年)
編集王(フジテレビ、2000年)
料理少年Kタロー(ドラマ愛の詩)(NHK教育テレビ、2001年)
ちゅらさん(NHK総合テレビ、2001年)
市原悦子サスペンス 犯罪交渉人ゆり子(2)(テレビ東京、2002年)
演技者。「錦鯉」(フジテレビ、2002年)
ランチの女王第11話(フジテレビ、2002年)
塩カルビ第8話「タメぐち病」(tvk他、2002年)
怪談百物語(「雨月物語」)(フジテレビ、2002年)
水戸黄門第32部第1話(TBS、2003年)
ドゥニチラヴ(tvk他、2003年)
独身3!!第8話(テレビ朝日、2003年)
日曜劇場「オレンジデイズ」第1話(TBS、2004年)
気遣い純喫茶(フジテレビ、2004年)
東京湾景(フジテレビ、2004年)
子連れ狼第1話・第9話(テレビ朝日、2004年)
恋におちたら~僕の成功の秘密~(フジテレビ、2005年)
電車男(フジテレビ、2005年)
相棒season4 第8話(テレビ朝日、2005年)
天下騒乱(テレビ東京、2006年)
戦国自衛隊・関ヶ原の戦い(CTV、2006年) 深見 萌役
CAとお呼びっ!(日本テレビ、2006年7月~9月) 
新・人間交差点(NHK、2006年8月) 
電車男DX 最後の聖戦(フジテレビ、2006年9月23日)

テレビ番組レギュラー(ドラマ以外)
なんやモー目茶苦茶屋(朝日放送2000年10月~2001年3月)
ファイトマネー(関西テレビ系 2001年)
虎レバ(テレビ東京 2002年)
MelodiX!(テレビ東京、 2002年)
晴れるヤ夢街道!浪花雪乃丞一座(よみうりテレビ、 2002年)
アッコにおまかせ!準レギュラー(TBS)
笑林寺 2~輪廻転笑~(TBS、2003年)
情報プレゼンター とくダネ!(フジテレビ、2003年10月-2004年3月)
さとこいめぐさん(日本テレビ、2004年10月-2005年3月)
金曜かきこみTV(NHK教育テレビ、不定期)
PRIDE王(東海テレビ)
梁山泊 (スペースシャワーTV)
お台場系・Bikiniでまにゅまにゅ (BSフジ)
Happy Store(So-net)
みんなの星 (テレビ東京、2006年4月-2006年9月29日 )
 オレンジデイズ


映画
サムライガール21 (2002年)
模倣犯 (2002年)
偶然にも最悪な少年 (2003年)
プレイガール (2003年)
キューティーハニー (2004年)
日本沈没 (2006年)
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ (2007年夏公開予定)

舞台
BOYS BE…ALIVE TRY AGAIN(2000年4月、博品館劇場)日替わりゲスト
トンカツロック (2002年)
伝説のエンターティナー 陣内孝次郎の肖像 (2003年)
8人の女たち (2004年)
夏ノ夜ノ夢 (2006年)

ラジオ
ヤンマガ伝説キャイ~ンDAあ゛~ん(TBSラジオ、2000年)
佐藤江梨子 FEEL! LIKE! HAPPY!(TOKYO FM、2005年1月-12月)
サトエリのあたしに任せて!(高知放送、終了)
サトエリ・エンターテイメント!(ニッポン放送、2004年4月-2005年3月)
デーモン小暮 ニッポン全国 ラジベガス(ニッポン放送、2005年4月-9月)

WEB
HANDSHAKING第2回([1])

CM
日本コカ・コーラ コカ・コーラ「ココロが踊りだす」(1999年)
ロータスクラブ キャンペーンガール (2000年)
日清食品とうがらし麺 (2000年)
カール・ツァイス社 (2001年)
白元ワイパアハエとりフェロモン (2001年)
タケダスポーツ (2001年)
サッポロビール ファインラガー (2002年)
プロピア (2002年)
au関東 イメージキャラクター (2002年)
日本コカ・コーラジョージア(2003年~2005年)
たかの友梨ビューティクリニック(2003年)
コーセーハッピーバスデイ (2004年~)
ミツカン しゃぶしゃぶのタレ (2004年)
ソフィボディフィット(2005年~)
スポーツ振興くじ toto GOAL3新発売キャンペーン(2005年)
ティップネススポーツクラブイメージキャラクター(2005年~)
サントリー 「おうちカクテル」(2006年)
首都高速道路株式会社「平成18年度トンネル防災設備点検に伴う通行止め」(2006年)
スポンサーサイト
芸能人 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。