スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

北海道ガス漏れ 管破断は「全周亀裂」

 北海道ガスは20日夜、記者会見し、事故現場の北見市春光町と、幸町で判明したガス管の破断は配管の周囲が完全に切断される「全周亀裂」だったことを明らかにした。いずれもねずみ鋳鉄(ちゅうてつ)管(直径15センチ)だが、通常の経年劣化でも珍しい事象とされる。同社の事故対策本部長の大槻博副社長は「数日の間に立て続けに起きるのは極めて異常な事態」と述べ、土壌の強度など現地の状況を詳しく調査する考えを明らかにした。
 また、大槻副社長は、多数の死傷者を出した事故を重く受け止め、市内で取り換え対象となっている配管を1、2年をめどに早急に取り換える考えを表明した。
 全周亀裂が生じていたのは19日に判明した同市春光町の住宅前の配管と、20日に判明した同市幸町のアーバンビル前の計2カ所。春光町の配管は切断された部分が1センチずれていたが、幸町のものはほとんどズレはなかった。
 道内の同社管内で全周亀裂が生じたのは「かなり以前に札幌市内で1件あった記憶がある程度」(同社)。大槻副社長は「土壌の状況など特異な原因があると考えざるを得ない」と述べた。【遠藤拓、昆野淳】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070120-00000082-mai-soci
スポンサーサイト
ニュース | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。