スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

突然離婚を発表した「だいたひかる」の意外な一面

●スピード離婚 
“どーでもいい”だいたひかる(31)のスピード離婚が波紋を広げている。
 だいたは昨年1月に構成作家の北本かつら氏(30)と結婚。“負け犬女性ピン芸人”から脱出して事あるごとにノロケを連発していたが、わずか1年での破局となった。しかも、理由がだいたの不倫だったというから穏やかでない。
「だいたの浮気現場を週刊誌にキャッチされてしまったんです。相手はバラエティー番組で共演した二枚目ダンサーだといわれています。だいたと北本氏が年始にハワイ旅行したとき、不倫についての話し合いが行われて離婚が決まったみたいですね」(マスコミ関係者)
 北本氏は自分のブログで「もう少し有能な捕虜との訓練を軍曹が、従軍記者に撮られてしまったようです。ははは……びっくりです」と漏らしている。ショックは大きかったようだ。

●パーティー好き
“ぶさいくキャラ”として扱われているが、意外な“ヤリ手”として知られている。
「だいたは芸能関係者が主催するパーティーに参加するのが趣味で、積極的に顔を出しては男性との交友関係を広げています。そのため、親密に付き合っている男友達が多く、芸人仲間からかつての“恋愛経験”をネタにされているほどです」(芸能記者)
 こうしたハデな交友関係に加え、不倫まで発覚。北本氏が不信感を払拭できなかったのも無理はない。

●仕事にはプラス?
 芸能界のきわどい裏ネタや日常生活の素朴な疑問について、無表情で毒舌を吐きまくるスタイルが人気を博し、02年「R―1グランプリ」で初代チャンピオンを獲得。お笑い番組に引っ張りダコの人気者になった。
 しかし、最近は活躍の場が減ってきている。レギュラーといえるのは「Goro’s Bar」(TBS)くらいで、あとは不定期出演の「エンタの神様」(日本テレビ)、月2回出演の「ふるさと一番」(NHK)しかない。ゲスト出演もめっきり減ってしまった。
「そんなだいたにとって今回の不倫スピード離婚は格好のネタになりますよ。しばらくは大きな話題になるし、“負け犬キャラ”もパワーアップするでしょう。バラエティー番組からお呼びがかかるのは間違いありません」(マスコミ関係者)
 しばらくは仕事に生きるしかないか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070126-00000001-gen-ent&kz=ent

スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。