スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

レギュラー急減のみのもんた

“世界一テレビでしゃべり続けている男”の看板はそろそろ下ろし時ではないか。
 みのもんた(62)のレギュラー番組が一気に減ることになった。現在、みのは「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS)と「午後は○○おもいッきりテレビ」(日本テレビ)の2本の帯番組をはじめ、レギュラー7本を抱えている。
 その中で、まずはクイズ番組「クイズ$ミリオネア」(フジテレビ)が今春で終了する。かつては常時10%台後半の視聴率を記録していたが、最近は1ケタ台に落ち込んでいることが理由だという。
 これ以外にも、同じフジのバラエティー番組「Dのゲキジョー~運命のジャッジ~」も打ち切りが検討されている。「おもいッきり」もかねて降板のウワサが絶えない。1日2時間しか睡眠時間がないというみのも、これで少しは休める。
 しかし、みのはまだまだヤル気まんまんだ。
「『おもいッきり』は降板が既定路線でしたが、最近、みのが“絶対にやめない”と言い出している。レギュラーが終わったテレビ東京に対しても“番組をやらせて欲しい”と詰め寄っています。さらに、みのは都知事選出馬がウワサされている筑紫哲也の後釜を狙っていて、『NEWS23』の代わりに『夜ズバッ!』をやりたがっている」(テレビ関係者)
 24日にTBSで緊急特番「激ズバッ」をやったのは、みのの“所信表明”だ。だが、本気で夜のニュースをやるつもりなら、みのは「夜ズバッ!」1本に絞ったらどうか。
「最近のみのは発言が安易すぎるケースが目立ちます。『朝ズバッ!』では話題になっている事件や人物に対してみのが論評しますが、“とりあえず苦言を呈しておけばいい”という姿勢がみえみえで、ピントがずれた発言になっている。多忙で、問題を深く掘り下げる時間がないのでしょう。これでは、夜の報道番組のキャスターは厳しいですよ」(マスコミ関係者)
 これからはレギュラー本数よりも“中身”にこだわった方がいい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070128-00000001-gen-ent&kz=ent
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。