スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

韓流スターの投げキスに、サエコ「見どころは体?」 完成披露

 人気アクションゲームを原作にした映画「龍が如く」(三池崇史監督)の完成披露試写会が29日開かれ、主演の北村一輝さんや岸谷五朗さんら出演者が登場。女優のサエコさんに、韓流スターで邦画初出演のコン・ユさんが投げキスを贈り、顔を真っ赤にするなどハードボイルドとは思えぬ和気あいあいとした会見となった。

 「龍が如く」は、歓楽街でヤクザ同士が戦いを繰り広げるPS2用ゲーム。映画は、伝説の極道と呼ばれた桐生一馬(北村さん)が刑期を終えて、歓楽街・神室町に帰ってくる。そこには、桐生を狙う極道・真島吾朗(岸谷さん)や、強盗を企てるカップル(サエコさん、塩谷瞬さん)、謎の韓国人(コン・ユさん)らを巡る事件が次々と起こる。そして、消えた100億円の行方と母を探す少女の出現で、すべての事実が一つにつながっていく……というバイオレンスアクションの物語。

 舞台あいさつには、コン・ユさんが女性ファンから大歓声で迎えられた。会見では、そのときに北村さんから「投げキスをしたら」と指示されたことを“暴露”。サエコさんから投げキスのリクエストに応えたが、両手で覆って「この場にいるのが恥ずかしいですね」と大照れだった。紅一点のサエコさんは、映画の見どころについて「男性陣ばかりでみんなすごい体。年齢で体形も違うのを楽しんで」とうれしそうに語っていた。【河村成浩】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070130-00000003-maia-game&kz=game
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。