スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

開幕は絶対渡さない!三浦Vs工藤…“横浜大戦争”が勃発!

 横浜のエース・三浦大輔投手(33)が沖縄・宜野湾キャンプの4日、3月30日の巨人戦での開幕投手の座をかけて、工藤公康投手(43)に挑戦状をたたき付けた。

 第1クール最終日のこの日、キャンプ初日から4日連続となるブルペンで150球を投げ込んだ三浦は、したたる汗をぬぐいながら不敵な笑みを浮かべた。

 「開幕投手は1人しかいないので『打倒・工藤公康』で、勝ち取りたい。オヤジには、負けられません!」

 工藤、仁志の新加入で、ただでさえ注目される3・30の開幕巨人戦。それに先駆けチーム内で激しいゴングが鳴った。

 昨年まで3年連続5度の開幕投手をつとめた、エースのプライドがある。横浜ひと筋16年目。1998年にはその右腕で日本一に導いた三浦の存在は、チームの歴史そのもの。工藤が215勝投手であれ、そう簡単に譲るわけにはいかない。

 「勝ち星と年齢は工藤さんに負けていますが、それ以外は、全部勝ちたいんです」

 4日間の球数合計は、すでにチーム断トツの506球。大矢監督の指令、キャンプ中の2000球投げ込みの達成に最も近い位置にいる。まさに、エースの座の死守への強い意識の裏付けだ。

 ピッチング後は球場近くの砂浜で、投手陣全員で強化。片道50メートルの往復ダッシュを15セット。工藤とは組こそ違ったが、三浦はここでも闘争心むき出しで激走した。

 「工藤さんとは10歳も離れているので、まだ負けられません。シーズンも15勝はしたい」

 挑発に近い熱い発言を連発したハマの番長。開幕が今から待ち遠しい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070205-00000007-sanspo-spo
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。