スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

詐欺 破たん前に10億円集める?環境ベンチャー捜査へ

 生ごみのリサイクル事業などを展開していた環境ベンチャー「イー・エス・アイ」(東京都品川区、04年4月破たん)が、業績が伸びているように装って金融機関などから数億円の融資を受けたり、破たん直前に10億円の出資金を集めた疑いがあることが分かった。東京地検特捜部は詐欺の疑いがあるとみて、近く本格捜査に乗り出す方針を固めた模様だ。
 関係者によると、同社は00年1月、東大卒で大手損保会社や大手電機メーカーに勤務していた電源機器メーカー元代表(62)が設立。役員には農水省OBや大手ビール会社元幹部らが就任した。業務用生ごみ処理機を販売する一方、スーパーなどから出る生ごみを回収して、たい肥化し、そのたい肥を農家に売り、その農家が作った野菜を再びスーパーで売る「完全循環型リサイクル」を提唱。厚生労働省や農水省がイー社から生ごみ処理機を導入するなど話題を集めた。
 しかし、04年度に当期損失が18億円近くにのぼり経営破たん。破たん前に、実際は悪化していた売り上げを好調に見せかけるなどの手法で、金融機関から数億円の融資を受けたほか、企業から10億円の出資を集めていたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070205-00000052-mai-soci&kz=soci
スポンサーサイト
未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。