スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

滝川クリステル

滝川クリステル(たきがわ・クリステル、Christel Takigawa、本名:滝川ラルドゥクリステル雅美、Takigawa Lardux Christel Masami、女性、1977年10月1日 - )共同テレビ所属アナウンサー。

父はフランス人、母は日本人の混血。出生地はフランス。出身地は神戸。血液型AB型。

フリーキャスター目黒陽子や、その弟の俳優滝川英治(リポビタンDのCMで有名)とは、従兄弟である。

趣味は、スカイダイビング、本場のバンジージャンプなど。 2004年には、ラガーマンとの熱愛報道。

履歴
フランス・パリに生まれ、3歳で日本へ。 小学校6年生の時、父親の転勤で再び渡仏。約1年間滞在し日本へ戻る。 東京都立青山高等学校、青山学院大学文学部卒業後、2000年共同テレビに入社。相川梨絵、安藤幸代とならび、同社にとっては新人をアナウンサーとして採用した初めてのケースとなった(それまでは、関連会社であるフジテレビを退社したアナウンサーと契約したり、テストケースとして総合職採用した上でアナウンサー職の辞令を出していた)。フジテレビの梅津弥英子アナとは大学の同級生である。

新人アナウンサー時代は和名の滝川雅美で活動していたが、会社の方針でハーフを強調した名前に変えたのだという。

入社後3年間はフジテレビアナウンス室に出向し『プロ野球ニュース』、『少年タイヤ』、『FNNスーパーニュース』(フィールドキャスター)など、同系列の番組に数多く出演した。

2002年10月からは、『ニュースJAPAN』のキャスターを担当。滝川のハーフ独特の色っぽさを全面に押し出した異色のニュース番組となっている。

エピソード
小学校6年生での渡仏時、フランス語が上手でなかったので現地の小学校は4年生に編入されたが、当時は吸収が早くあっというまにフランス語を覚えた。
その際にそれまで日本語で話していた父親とはフランス語で話すルールを決め、今でも父親とはフランス語、母親とは日本語で話す。
大学生時代に「自分は一体どこの国の人なのか」と悩み、就職せずにフランスに行こうとしたが、両親に「日本で語学を生かせる仕事に就いてほしい」と反対される。先走る気持ちを必死に抑える中、サッカーワールドカップの日本代表監督がフランス人のトルシエ氏だったのがきっかけで「自分ならワールドカップで通訳なしの取材ができ、架け橋になれるかもしれない」と思い、アナウンサーを目指す。
フジを受験中に親しくなった同期の政井マヤと、入社前にメキシコへ旅行したが、現地の人に双子と間違えられた。
「ニュースJAPAN」では机に対して斜めに座っているが、これはスタッフが「モナリザ」を意識し、美しく見えるように45°の角度をとっている。
机の上にあるマグカップには、本人の嗜好で緑茶を入れてもらっている。ちなみに、松本方哉のマグカップにはウーロン茶。
日本という一つの国に収まりたくないという思いもあるが、今は勉強を積み自分の引き出しを増やす時期だと思っている。将来は特派員の仕事などもしてみたい。
某雑誌の「好きなアナウンサー」の「男性が好きな女子アナウンサー」で上位にランクインし、「女性が好きな~」では独特の色気、オーラや知的な部分が女性の共感を得て同局の中野美奈子、高島彩等のアイドル並の人気を誇るアナウンサーを抜き去り堂々の1位に輝いた。また一般人だけでなく劇団ひとり、関根勤等芸能人にも多くファンを持つ。
スポンサーサイト
芸能人 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。